読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽ノート

主に音楽についてのブログです。

ハノーファー・ターク

クラシック

茶道、試食

上田流茶道のお茶をいただきました。亭主も客も椅子に座って、お茶を点て、お茶をいただきました。ソーセージとバームクーヘンもおいしいかったです。でも、販売はありませんでした。ルッチェラーゲは2つのグラスを一気に飲む、ハノーバーの風物詩。

ドイツ音楽コンサート

上野さんはラファエル教会でもきいたK305と、バッハのトッカータとフーガ。バッハはオルガン曲ですが、ヴァイオリンできいてもすごい。上田さんは独特の風格があって、ドイツ語も堪能に話していました。オーボエとフルートの音色の違いが印象的。沖田さん夫妻はドイツなど5カ国の音楽を楽しく演奏。すべて3拍子の曲だけど、国によって感じが違う。最後は会場みんなでウェルナーの野ばらを歌いました。

演奏

上野眞樹(ヴァイオリン)、吉野妙(ピアノ)

上田愛彦(オーボエ)、山本綾香(フルート)、河越香織(ピアノ)

沖田孝司(ヴィオラ)、沖田千春(ピアノ)

2006年5月28日(日) 13:00〜15:30

広島市留学生会館