音楽ノート

主に音楽についてのブログです。

マイ・ハート・コンサートSpecial2006

毎年恒例のマイ・ハート・コンサートも、早くも10周年です。美しく青きドナウもすてきだし、アンダーソンの2曲もとてもユニーク。犬の演技もいつもながらおみごと。バッハのヴァイオリンコンチェルトも名曲。後半のチャイコフスキーの弦楽セレナードは、第2楽章の軽快なワルツと、第3楽章のゆったりして哀愁漂うエレジー、第4楽章の元気な舞曲風なフィナーレ、それぞれの楽章が特色があってすてき。弦楽器のみの演奏ですが、とても色彩豊かで流れるような演奏です。アンコールも、マイ・ハートでは何度もきいた曲でしたが、モーツァルトのディヴェルティメント、赤とんぼ、星に願いを。どれもすてきな曲です。そして、みんなで「伝えよう笑顔と心」を手話付きで歌いました。音楽を通して笑顔と心をいっぱい伝えていけるっていいですね。

曲目

バッハ/ヴァイオリン協奏曲ホ長調

チャイコフスキー/弦楽のためのセレナーデハ長調

シュトラウスII/ワルツ「美しき青きドナウ」

「伝えよう笑顔と心」ほか

ヴァイオリン:沖田孝司 辻井淳

マイ・ハート室内オーケストラ

「伝えよう笑顔と心」合唱団

広島厚生年金会館

開場18:00 開演18:45