読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽ノート

主に音楽についてのブログです。

現代美術館ミニコンサート

クラシック

広島市現代美術館で特別展「種の起源:ロシアの現代美術」が開催中ですが、それにちなんで、ロシアの音楽のミニコンサートがありました。無料のミニコンサートとはいえ、休憩を挟んで1時間半の本格的なコンサートでした。演奏は、トロンボーン、フルート、ピアノの3人グループ「ゾリステン・ドライエック」です。剣の舞やくるみ割り人形など有名な曲が中心でしたが、カプースチンエチュードや、プロコフィエフのフルートソナタのようなマニアックな曲まで盛りだくさんでした。トロンボーンの堀江さんがそれぞれの曲の解説をしてくれました。特に、展覧会の絵では、絵も用意してのとてもわかりやすい説明でした。演奏も、3人でオーケストラの曲をするので、大変だと思うのですが、トロンボーンもフルートもいろんな音色がでるのですね。オーケストラの雰囲気がでていい感じです。