音楽ノート

主に音楽についてのブログです。

広島交響楽団第341回定期演奏会

小林沙羅のソプラノは、とても声量たっぷりで美しいです。モテットの第三楽章アレルヤは、とても明るい曲で、小林沙羅さんのすてきな歌声を楽しめました。

後半のマーラーも、鈴の音が効果的で、とてもマーラーらしい壮大な演奏です。第4楽章のソプラノの小林沙羅さんもとても楽しそうに歌っていました。歌がでるのが最後の10分ほどだけなのが寂しいです。

曲目

モーツァルトアダージョとフーガハ短調K.546

モーツァルト:モテット「踊れ、喜べ、汝幸いなる魂よ」K.165

マーラー交響曲第4番

指揮:秋山和慶

ソプラノ:小林沙羅

演奏:広島交響楽団

2014年7月11日 18:45開演

広島文化学園HBGホール