読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽ノート

主に音楽についてのブログです。

広島交響楽団第365回定期演奏会

広響
前半は、マリンバの塚越さんのソロによるラウダ・コンチェルタータ。ゴジラで知られる伊福部昭さんの作曲とあって、迫力ある演奏。ゴジラを思わせるリズムも楽しめました。
後半は、ワーグナーの序曲・前奏曲タンホイザーは合唱も加わった豪華版で。アンコールのローエングリン第三幕前奏曲もカッコよくて盛り上がりました。
 
曲目
伊福部昭 ラウダ・コンチェルタータ
モーツァルト アヴェ・ヴェルヌ・コルプズ(アンコール)
ワーグナー 歌劇「ローエングリン」第一幕への前奏曲
ワーグナー 歌劇「タンホイザー」序曲とバッカナール(パリ版)
ワーグナー 歌劇「ローエングリン」第三幕への前奏曲(アンコール)
 
指揮:広上淳一
マリンバ:塚越慎子
女声コーラス(バンダ):エリザベト音楽大学
 
2016年11月11日(金)18:45開演
広島文化学園HBGホール